topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤正久×井上和彦トークライブ「今、日本が危ない!!」に参加 - 2014.09.18 Thu


当会ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるため、何卒“人気ブログランキング”にクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ



作家・国際政治学者の深田匠 氏書き下ろしの小論文や『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート 』などの、当会オススメ記事はこちらのURLから
http://sensapo.blog.fc2.com/category2-1.html
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-category-2.html





昨日の9月17日、ウェスティンホテル大阪で開催されました『佐藤正久×井上和彦トークライブ「今、日本が危ない!!」(主催:正久会)』に参加いたしました。

タイトルのとおり、“ヒゲの隊長”佐藤正久参議院議員と“軍事漫談家”井上和彦氏による対談形式の講演会でした。

5月にパラオに行かれた佐藤議員からのご報告に始まり、ペリリュー島の激戦と遺骨収集のお話、慰安婦問題、集団的自衛権の行使の重要性、北朝鮮の兵器の精度上昇、中国による情報戦と世界戦略の脅威など、広範にわたる貴重なお話を、ユーモアも交えながらたっぷり語って下さいました。


佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ01
会場のウェスティンホテル大阪


佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ02
対談はテンポよくスムーズで、あっという間に時間が過ぎました


佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ03
元自衛官ならではの視点で世界情勢を熱く語る佐藤議員


佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ04
井上和彦氏は「赤い旗」を見るとカーッとなるので闘牛と呼ばれてるらしいです(笑)


佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ05

佐藤正久議員×井上和彦氏 トークライブ06





最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるために、“拍手”と“人気ブログランキング”をそれぞれクリック願います。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sensapo.blog.fc2.com/tb.php/69-027af24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『 憲法を見直す大講演会 』 講師:青山繁晴氏 «  | BLOG TOP |  » 第3回矢野義昭先生 講演会

プロフィール

戦後レジーム脱却サポーターズ

Author:戦後レジーム脱却サポーターズ


【さらば戦後体制】
現在の日本を取り巻く諸問題の根幹とは「戦後体制」すなわち自虐史観(東京裁判史観)を下敷きとした敗戦国体制にあると考えます。当会の活動理念は
『戦後体制からの脱却』です!

会員様随時募集中!

入会資格
当会の趣旨に賛同下さる方はどなたでもご入会いただけます。
入会金・年会費等
一切無料
入会方法
下段メールフォームに
①名前欄
お名前をご記入下さい。
ハンドルネーム(仮名)でも結構です。
②メール欄
メールアドレスをご記入下さい。
フリーメールアドレスでも結構です。
(パソコンからのメールを受信できるアドレス)
③件名欄
「入会希望」とご記入下さい。
④本文欄
お住まいの地域をご記入下さい。
(都道府県のみでも結構です)
以上をご記入の上、送信願います。
(一週間以内に「会員登録完了のお知らせ」が届きます)

詳しくはURLをクリック↓ http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
当会からのお知らせ (6)
オススメ記事 (11)
活動 (39)
告知 (12)
ニュース・新聞記事 (2)
動画 (1)
紹介 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。