topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 未公開活動報告 Part 4 』 - 2013.12.13 Fri


当会ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるため、何卒“人気ブログランキング”にクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ





※当会オススメ記事
『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート8 』
まだ目を通しておられない方はぜひ御一読を!
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


作家・国際政治学者の深田匠 氏書き下ろしの小論文や『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート 』などの、当会オススメ記事はこちらのURLから
http://sensapo.blog.fc2.com/category2-1.html
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-category-2.html





前回の記事に引き続き『 未公開活動報告 Part 4 』を画像中心にアップいたします。

今回は11月の活動+αの報告となります。





☆11月4日(月) 『 第20回和心會勉強会 』に参加いたしました。

「当事者が語る中国共産党による弾圧の現状」をテーマに、鷺島 千幸 氏(台湾出身、法輪功学習者)と、チベット人留学生のKalsang Dorjee(ケルサン・ドルジェ)氏の御二方から中国共産党による少数民族や特定団体、周辺諸国への弾圧の実態について、当事者の立場からご講演いただきました。

第20回和心會勉強会 001
「和心會」主催者のお一人 柿本 あつや

第20回和心會勉強会 002
第一部の講師 鷺島 千幸 氏(台湾出身、法輪功学習者)
法輪功=「道家」と(中国)『仏家』の思想を根底に併せ持つ先史文化に根ざした気功。
現在も続いている法輪功学習者に対する虐殺や臓器狩りなどの人権蹂躙。そのきっかけや現状についてお話いただきました。

第20回和心會勉強会 004
第二部の講師 チベット人留学生のKalsang Dorjee(ケルサン・ドルジェ)氏
中国共産党によるチベット人弾圧の実情についてお話いただきました。

第20回和心會勉強会 003
皆さん真剣に耳を傾けておられます。

第20回和心會勉強会 005
一参加者として来られていた長尾たかし前衆議院議員
急遽、主催者からの要望で、金融業界から見た中国の今後などについて少しだけお話いただきました。


中国共産党による数々の弾圧の現状を「先に知った者の責任」として、一人でも多くの人に伝えていかなければならないと強く感じました。



☆11月11日(月) 『 大阪れきべん 』に参加いたしました。

「れきべん」とは=日本近現代史研究者の久野 潤(くの じゅん)氏を講師に迎え、大阪・名古屋・東京・浜松・福岡など各地で定期的に開催されている歴史勉強塾です。

11月11日(月) 大阪れきべん 002
「アジア諸国との国交回復と歴史認識問題」をテーマにお話いただきました。

11月11日(月) 大阪れきべん 004
この日、久野先生は体調が悪かったそうですが、それでも体いっぱい表現されてました。

11月11日(月) 大阪れきべん 005
久野先生の講演は本当にわかり易く楽しいです。
ちょこちょこ入る小ネタが実に面白い(笑)



☆11月17日(日) 『 大阪ブルーリボンの会街頭活動 』に参加いたしました。

11月17日(日) 大阪ブルーリボンの会 難波高島屋前 003
休日の繁華街ということもあり人通りはかなり多いのですが、遊びに来ている中でわざわざ足を止めて署名してくれる人は決して多いと言えません。

11月17日(日) 大阪ブルーリボンの会 難波高島屋前 001
しかし近頃はテレビ等で「拉致問題」という言葉が取り上げられる機会が多くなってきているように感じます。
再び国民の意識が高まりつつあるのではないでしょうか。

11月17日(日) 大阪ブルーリボンの会 難波高島屋前 002
比較的若い年代の方が署名して下さる事が多いのです。
お子さん連れの若いご夫婦も署名して下さいました。


一人でも多くこの運動に参加して下さる方が増える事で、小さな声は大きな力になります。
ほんの僅かな時間でも結構です。一緒に行動しましょう。



☆11月23日(土) 『 西村眞吾国政報告会 』に運営スタッフとして参加いたしました。

11月23日(土) 西村眞吾国政報告会 001
この日は「永遠の0ゼロ」作家の百田 尚樹 氏の講演がありました。

11月23日(土) 西村眞吾国政報告会 002
出番を待つ百田 尚樹

11月23日(土) 西村眞吾国政報告会 003
舞台袖で聴講しておりました。
「永遠の0ゼロ」執筆のきっかけや映画化についてのお話、様々なエピソードを笑いを交えてお話されました。

11月23日(土) 西村眞吾国政報告会 004
ホールは満席です。

11月23日(土) 西村眞吾国政報告会 005
百田 尚樹 氏と西村 眞吾衆議院議員


この日は作業が多く、画像も少なめです。
終了後の懇親会もお誘いいただいたのですが、所用の為参加できず。
少しだけ西村先生の事務所にお邪魔してから帰路に就きました。



☆11月29日(金) 『 戦略情報研究所主催Sセミナーin大阪「拉致問題を通して考える国家の闇と光」 』に参加いたしました。

戦略情報研究所(株)は特定失踪者問題調査会と表裏一体の組織で、任意団体である特定失踪者問題調査会を補完するとともに拉致問題の解決後は国家全体の戦略的方向性について考え、それを実現していくことを目的として設立された組織です。
URL⇒http://www.senryaku-jouhou.jp/index.html

11月29日(金) 特定失踪者Sセミナー 001
講師の荒木 和博 氏(特定失踪者問題調査会代表・戦略情報研究所代表)
「拉致問題というのは北朝鮮の問題である以上に日本の構造の問題である部分が非常に大きい」と、拉致問題に対する我が国の政府や警察の対応に厳しく言及されました。

11月29日(金) 特定失踪者Sセミナー 002
調査会役員と参加者によるディスカッションで様々な意見が交わされました。
三宅博衆議院議員(右から2人目)も役員として参加。

11月29日(金) 特定失踪者Sセミナー 003
特定失踪者ご家族から涙の訴え


拉致問題は政府認定被害者17名の事だけではありません。
北朝鮮による拉致被害者の数は100名とも200名とも指摘されております。
その全てがハッキリしない限り真の拉致問題解決はありえないのです。



☆11月30日(土) 『 うもと和久 府政報告のつどい 』に参加いたしました。


うもと和久京都府議会議員の府政報告会において、佐藤正久参議院議員の講演が行われました。

11月30日(土) うもと和久 府政報告のつどい 001

11月30日(土) うもと和久 府政報告のつどい 002

11月30日(土) うもと和久 府政報告のつどい 003
移動のお車でご一緒させていただきました。




11月の活動報告は以上です。
次は活動ではありませんが、先日ネットを中心に集まった有志の忘年会に参加しましたので、その様子を公開いたします。


ネット有志 忘年会001
50~60名の方が参加され、新たな出会いもありました。

ネット有志 忘年会002
お馴染み長尾たかし前衆議院議員も参加されてました。
何人かの方が代表して挨拶をし、次の方へマイクを渡すという流れでした。

ネット有志 忘年会003
で、まさか私(三神)の番が来るとは…。
カラオケ以外ではマイクは握らないと誓った私ですが、さすがに長尾先生から渡されると断れませんでした。

ネット有志 忘年会004
こちらも当会ブログではお馴染みの黒田 裕樹先生と久野 潤先生です。
なかなか面白いツーショットです(笑)

ネット有志 忘年会005
大人の話でいやらしそう楽しそうに笑っております。

ネット有志 忘年会006

ネット有志 忘年会007





以上で『 未公開活動報告 』シリーズは終了です。
公開した記事以外でもポスティングや選挙応援に参加してるのですが、画像がなかったりで記事にできませんでした。

まとめて公開したのでスペースの関係上細かくお伝えできなかった事をお詫び申し上げます。
「何らかの活動に参加はしている」という雰囲気だけでも伝われば幸いです。

即日とはまいりませんが、今後はできる限り数日内にアップできるよう頑張ります。
また、活動の告知なども積極的に記事にしようと考えております。

当会の目玉記事であります黒井 執斗先生の『 軍事アナリストの最新軍事情勢シリーズ 』並びに『 作家・国際政治学者 深田 匠先生 』の小論文も公開できればと思っております(こちらに関してはあくまでも先生方の御都合によります)。


更新頻度が極めて低いブログではございますが、頑張って更新いたしますので今後ともご支援下さいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。





最後までご覧下さった皆様、誠にありがとうございました。





一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるために、“拍手”と“人気ブログランキング”をそれぞれクリック願います。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れさまでした。

私もチベットやウィグルの問題は、目をそむけてはいけない問題だと思っておりますので、これからも勉強したいです。
今まで、安倍政権を支える為の活動をしていたので、日本の歴史の事には無知な事が多く、久野 潤先生や黒田裕樹先生の勉強会にも・・・。
一度聞かせていただきたいと思っています。
歴史問題にも繋がってきますものね。
いろんな活動もあって、いやらしい・・・じゃなくたのしい感じも良く出ていました^^
ブルーリボンの活動も、先に述べたチベット、ウィグルの問題も、
「日本人」として、しっかりとした知識と考えを持ち、応援していきたいものです。

これからも頑張って下さい。

Re: お疲れさまでした。

>会員 様
さっそくコメントを頂戴しまして有難うございます。

「史実」を知り、広く知らしめることが戦後レジーム脱却に繋がり、日本を護ることになるのではないかと思います。

勉強会やブルーリボンの活動などにもぜひ一緒に参加しましょう。

今後とも宜しくお願いいたします。

日々のご活動ご苦労様です。

Re: タイトルなし

> 季栖倉 夢舞 様
コメントありがとうございます。

いつも大変お世話になっております。
今後とも宜しくお願いいたします。

いつもお疲れ様です。
こちらの記事を読む度になかなか動けない自分を反省します。
代表のそのパワーは一体どこから湧いてきているのでしょうか。
スゴイな~と思います。
少しずつですが見習わせて頂きます。

Re: タイトルなし

>>こたつみかん 様
コメントありがとうございます。

反省なさることなどないと思います。
皆それぞれに事情がおありなのですから。

当会は未だ特筆に価するような活動はできておりませんが、更なるステップアップに向けて準備中です。
今後とも宜しくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sensapo.blog.fc2.com/tb.php/49-3ed8b5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『 【告知】第2回 矢野義昭 氏(軍事研究家)講演会のご案内 』 «  | BLOG TOP |  » 『 未公開活動報告 Part 3 』

プロフィール

戦後レジーム脱却サポーターズ

Author:戦後レジーム脱却サポーターズ


【さらば戦後体制】
現在の日本を取り巻く諸問題の根幹とは「戦後体制」すなわち自虐史観(東京裁判史観)を下敷きとした敗戦国体制にあると考えます。当会の活動理念は
『戦後体制からの脱却』です!

会員様随時募集中!

入会資格
当会の趣旨に賛同下さる方はどなたでもご入会いただけます。
入会金・年会費等
一切無料
入会方法
下段メールフォームに
①名前欄
お名前をご記入下さい。
ハンドルネーム(仮名)でも結構です。
②メール欄
メールアドレスをご記入下さい。
フリーメールアドレスでも結構です。
(パソコンからのメールを受信できるアドレス)
③件名欄
「入会希望」とご記入下さい。
④本文欄
お住まいの地域をご記入下さい。
(都道府県のみでも結構です)
以上をご記入の上、送信願います。
(一週間以内に「会員登録完了のお知らせ」が届きます)

詳しくはURLをクリック↓ http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
当会からのお知らせ (6)
オススメ記事 (11)
活動 (39)
告知 (12)
ニュース・新聞記事 (2)
動画 (1)
紹介 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。