topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 未公開活動報告 Part 2 』 - 2013.11.06 Wed


当会ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるため、何卒“人気ブログランキング”にクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ





※当会オススメ記事
『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート8 』
まだ目を通しておられない方はぜひ御一読を!
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


作家・国際政治学者の深田匠 氏書き下ろしの小論文や『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート 』などの、当会オススメ記事はこちらのURLから
http://sensapo.blog.fc2.com/category2-1.html
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-category-2.html





前回の記事に引き続き『 未公開活動報告 Part 2 』をアップいたします。

今回は6月以降の活動報告となります。



☆6月2日(日) 『 日本会議大阪中河内支部第8回総会 』に運営メンバーとして参加させていただきました。

日本会議大阪 中河内支部 総会 001
大阪府松原市の商工会議所会館にて開催されました。

日本会議大阪 中河内支部 総会 002
私(三神)は書籍販売も担当いたしました。

日本会議大阪 中河内支部 総会 003
参加者全員による国歌斉唱
国会議員、地方議員、各支部長はじめ約120名の参加者で会場は満員でした。

日本会議大阪 中河内支部 総会 004
三宅博衆議院議員による挨拶
この日三宅議員とは久しぶりにお会いしたのですが、私(三神)の事を覚えていて下さって書籍販売ブースで声を掛けていただき、本も数冊購入下さいました。

日本会議大阪 中河内支部 総会 005
長尾敬前衆議院議員による挨拶
後に開催されたイベント「日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム」の紹介と併せて、中国共産党によるチベット・ウイグル・モンゴルへの民族浄化という人権弾圧に対して日本の意思を示そうと強く訴えられました。


総会では昨年度活動報告、決算、今年度の活動予定、予算についての議事が審議され、承認されました。
続いて第2部の講演会では軍事ジャーナリストの井上和彦氏による「知られざる安全保障の真実」と題した講演が行われました。


日本会議大阪 中河内支部 総会 006
「たかじんのそこまで言って委員会」等でもご活躍の井上和彦氏

日本会議大阪 中河内支部 総会 007
中国の海洋覇権戦略や沖縄の基地問題、世界の軍隊と自衛隊との比較などを、PowerPointを使用してわかり易く詳細にお話いただきました。

日本会議大阪 中河内支部 総会 008

日本会議大阪 中河内支部 総会 009
誠に有難いことに終了後に行われた役員中心の懇親会にも参加させていただきました。
大いに盛り上がり楽しかったです。


この後もう一つのイベント開催のため難波へ移動しました。


日本会議大阪 中河内支部 総会 010
何と長尾敬先生、井上和彦先生と3人でタクシーで移動しました。
いやぁ…本当に楽しかった!(笑)



☆そのまま同日6月2日(日) 『 井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE!!!! 』に運営スタッフとして参加いたしました。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 001
まずは全員で乾杯から!
会場はガラリと変わり、こちらはカラオケホールです。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 002
井上先生もネクタイを外し、サングラスを頭に掛けて(ド根性ガエルのヒロシスタイル)ビールを飲みながらのぶっちゃけトークです(笑)

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 003
参加者は飲食しながら気楽にトークを楽しんでました。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 004
十数年来のご友人である御二方のトークは掛け合いもバッチリで、会場は笑いに包まれる場面も多かったです。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 005
話の中心は政治関係なので、みんなグッと話しに引き込まれてました。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 006
とにかく話題が尽きず、若干の延長にもかかわらずあっと言う間に時間が過ぎました。

井上和彦 and 長尾たかし スーパートークLIVE 007
最高の笑顔です!
終始リラックスした雰囲気の楽しいトークライブでした。


ライブ終了後は再びタクシーに乗り込み井上和彦先生を新大阪駅までお送りしました。
車中では「そこまで言って委員会」の話題で大いに盛り上がりました。
ここでは書けない裏話もチラホラ…(笑)



☆6月8日(土) 『 日本会議大阪設立15周年記念講演会「甦れ!日本~今こそ政府に問う、日本の安全と憲法」 』に運営メンバーとして参加いたしました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会001

日本会議大阪設立15周年記念講演会002
会場は「エル・おおさか」でした。かなり広いホールです。

日本会議大阪設立15周年記念講演会003
開会宣言、国旗儀礼に続き参加者全員による国歌斉唱
この日は約1,000名の参加があり、満席でした。
3階の立見席も開放し、さらには通路に腰を下ろして聞いている方もおられたほど大盛況でした。

日本会議大阪設立15周年記念講演会004
第一部は日本大学教授・民間憲法臨調事務局長の百地章先生のご登壇でした。

日本会議大阪設立15周年記念講演会005
百地章先生
憲法改正に向けて、我々は反対勢力以上の情熱を持たなければならないと力強く訴えられました。
また百地先生はジョークもお達者で、会場は時折笑いに包まれてました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会006
続いて第二部はジャーナリスト・民間憲法臨調代表の櫻井よしこ先生からお話いただきました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会007
櫻井よしこ先生
民族の名誉そして魂を込めてこその憲法改正であり、国の根源的な価値観や国柄を大事にしなければ日本は甦らないと強く訴えられました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会008
櫻井先生の力強い声がこの広い会場一杯に響いておりました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会009
会場は満席でしたので、舞台袖で聴講させていただきました。
あっという間の90分間でした。

日本会議大阪設立15周年記念講演会010
なんと講演会終了後の懇親会にも参加させていただくことができました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会011
衛藤運営委員長による挨拶

日本会議大阪設立15周年記念講演会012
なごやかな雰囲気の中、この日の成功を皆で共有いたしました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会013
櫻井よしこ先生と
たくさんお話していただきました。
当会の活動主旨を説明させていただくと、大変興味を持って下さいました。

日本会議大阪設立15周年記念講演会014
百地章先生
本当にジョークが好きなんだなぁと(笑)
たくさん笑わせていただきました。



☆6月23日(日) 『 第三回 現代維新を考える全国同志のつどい 』に参加いたしました。

第三回 現代維新を考える全国同志のつどい001
第一部 伊弉諾神宮宮司 本名孝至氏による講義
「日本神話と皇道国体」と題し、古事記や日本書紀のエピソードを交えながら神話と国体の繋がりについてお話いただきました。

第三回 現代維新を考える全国同志のつどい002
第二部 パネルディスカッションの様子
「大東亜戦争の意義とその教訓」と題し、以下の方々よりお話いただきました。
(写真右から)
総合司会
・中島 剛 創造文化研究所 所長

パネラー
・木村茂樹 日本を考える有志の会 会長
・戸塚陸男 大義研究会 会長
・古海玲子 菰野町芸術文化協会 理事長
・杉本延博 奈良県御所市議会議員

第三回 現代維新を考える全国同志のつどい003
「大和心のつどひ」吉村伊平代表による挨拶

第三回 現代維新を考える全国同志のつどい004
「関西防衛を支える会」濵野晃吉会長による挨拶



☆6月24日(月) 『 天皇皇后両陛下奉迎行事 』に運営委員として参加いたしました。

6月24日から25日にかけて、天皇皇后両陛下は京都に続いて大阪へ行幸啓遊ばされました。大阪では「日本会議大阪」をはじめ関係団体や各層各界の人々が「天皇陛下奉迎大阪実行委員会」を結成し、24日にはお泊り所のリーガロイヤルホテル向かい側の遊歩道での提灯奉迎と沿道奉迎を展開し、翌25日午後の大阪空港でのお見送りを無事終了しました。

当会としてはメイン行事である24日の提灯奉迎行事に参加し、誠に光栄な事に梯団の最先頭で横断幕掲揚を担当させていただきました(残念ながら画像には残っておりませんが…)。

天皇皇后両陛下奉迎行事 001
集合場所に到着した時はまだ人もまばらでした。

天皇皇后両陛下奉迎行事 002
午後6時頃になると公園内は参加者で溢れ返り、出発セレモニーが始まる午後7時頃に参加者は約2700名にのぼりました。

天皇皇后両陛下奉迎行事 003
幼稚園児やその親御さんたちも大勢参加。
パレードは5梯団となって延々と約500メートルの長きに渡って進みました。
所定の奉迎場所に着く頃には方々から「万歳」の唱和が聞こえ、その声は次第に強く大きくなっていきます。

天皇皇后両陛下奉迎行事 004
空はすっかり藍色に染まり、奉迎態勢は万全です。
全員が提灯を左右に揺らしながら、声の限りに「万歳」を繰り返します。

天皇皇后両陛下奉迎行事 005
そしていよいよ「その時」がきました。
両陛下のおわします御部屋の明かりが2回点滅した後、御答礼の灯りが揺れ始めました。
一対の提灯は横に縦にと揺れ、奉迎者もそれに従い提灯を揺らすことで天皇皇后両陛下と国民がつながっていることを心から実感しているようでした。
「万歳」の唱和は「天皇皇后両陛下ありがとうございます」に変わり、数分間の御答礼はほどなく終了いたしました。
それでもなお奉迎者は興奮覚めやらぬ様子で、唱和の声は誰からともなく国歌斉唱となり、そして感動のひとときを終えました。

天皇陛下のお言葉が宮内庁を通じて事務局に伝えられておりました。
謹んでここにご紹介させていただきます。


『 大変よく見えました。
皆さんと心を一つにでき、うれしく思っています。
いつも迎えてくれてありがとう。
気を付けて帰って下さい 』




☆6月26日(水) 『 日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 』に参加いたしました。

“今、中共政府により何千人ものウイグル人が拉致され失踪している…。
いったいウイグル人の身に何が起きているのか?
今こそ日本人に知ってほしい中国共産党に国を奪われたウイグルの苦難と慟哭、望む未来”

「日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム」は東京・札幌・大阪・名古屋・那覇の5都市で6月21日(金)~29日(土)に開催されました。

当会は6月26日(水)の大阪開催に参加いたしました。

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 001
ジャーナリストの有本 香 氏より実行委員会メンバーを代表しての挨拶
※並んでいる顔写真は中国共産党に拘束され行方不明になっている人たちです。

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 002
実行委員会メンバーの長尾たかし前衆議院議員からの挨拶

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 003
実行委員会メンバーの向山好一前衆議院議員

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 004
実行委員会・顧問 チャンネル桜 水島 総社長

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 009

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 005
写真左から
田中がく貝塚市議会議員
大西ひろゆき自民党衆議院第一選挙区支部長
和田ゆういちろう兵庫県議会議員
の御三方も来られてました。(マイクでお顔が隠れてしまい申し訳ありません)
※当会ブログ記事『 大西ひろゆき先生にインタビュー! 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 006
セイット・トムトゥルク世界ウイグル会議副総裁(トルコ在住)

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 007
ラビア・カーデイル世界ウイグル会議総裁

日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム in 大阪 008
評論家・拓殖大学客員教授の石平(せきへい)氏


ラビア・カーデイル総裁からのお言葉(要約)
「2009年7月にウルムチでの中国共産党によるウイグル人虐殺の事件があり、その後国家主席が習近平に変わったが状況は全く良くはならず、現在でも2000万人のウイグル人たちが抑圧されている状態が続いています。
中国共産党は、多くのウイグル人の若者たちを逮捕し、拷問を繰り返しては存在しない罪の自白を強要しています。
日本の方々にお願いします。我々に手を差し伸べて下さい」

ウイグル問題は決して対岸の火事ではありません。
我々日本人も危機感を持って一人でも多くの方に伝えてまいりましょう。



スペースの関係上『 未公開活動報告 Part 2 』は以上とさせていただきます。
次回Part 3では7月以降の活動をご報告させていただきます。





最後までご覧下さった皆様、誠にありがとうございました。





一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるために、“拍手”と“人気ブログランキング”をそれぞれクリック願います。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様です

なんだか相変わらず真面目な話のはずなのに楽しそうですね。
楽しくないと続きませんもんね。

人知れず苦労なさってるだろうとは思いますが、それを外に出さないとは流石です。

だんだん代表が大物になっていくのを感じております。
嬉しいことです。

Re: お疲れ様です

>>タイケンマン 様
コメントありがとうございます。

楽しんでいると言うと語弊があるかもしれませんが、常にモチベーションを維持するようには意識しております。
危機感を持って取り組んでいる活動の中に於いても、何か楽しいことが一時でもなければ長続きしないというのはタイケンマン様の仰る通りだと私も思います。

私(三神)自身は小粒ですが、大勢の皆様のご支持のおかげで当会は着実に力を蓄えつつあると感じ始めている次第です。
当会の更なる前進の為、今後とも変わらぬご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。

すごく活躍されてますね^^

お疲れ様です。
過去の活動を一気に読ませていただきました 笑

私も、この秋に日本会議に入会し、
これから活動させていただきますので宜しくお願い致します。

HNは、FB以外で使っているものです。

誰だかわからないでしょうね(^┰^;)ゞ

Re: すごく活躍されてますね^^

>>みぽりん 様
コメントありがとうございます。

過去の活動はまだ未公開の分が少し残っております(汗)
近日第3弾を公開しますので、ぜひご覧いただければ嬉しいです。

みぽりん様が誰か…見当はついております。
FBの方にメッセージ送らせていただきますね♪

「日本会議」様の行事でお目にかかれるのを楽しみにしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sensapo.blog.fc2.com/tb.php/47-22e0679d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『 未公開活動報告 Part 3 』 «  | BLOG TOP |  » 『 未公開活動報告 Part 1 』

プロフィール

戦後レジーム脱却サポーターズ

Author:戦後レジーム脱却サポーターズ


【さらば戦後体制】
現在の日本を取り巻く諸問題の根幹とは「戦後体制」すなわち自虐史観(東京裁判史観)を下敷きとした敗戦国体制にあると考えます。当会の活動理念は
『戦後体制からの脱却』です!

会員様随時募集中!

入会資格
当会の趣旨に賛同下さる方はどなたでもご入会いただけます。
入会金・年会費等
一切無料
入会方法
下段メールフォームに
①名前欄
お名前をご記入下さい。
ハンドルネーム(仮名)でも結構です。
②メール欄
メールアドレスをご記入下さい。
フリーメールアドレスでも結構です。
(パソコンからのメールを受信できるアドレス)
③件名欄
「入会希望」とご記入下さい。
④本文欄
お住まいの地域をご記入下さい。
(都道府県のみでも結構です)
以上をご記入の上、送信願います。
(一週間以内に「会員登録完了のお知らせ」が届きます)

詳しくはURLをクリック↓ http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
当会からのお知らせ (6)
オススメ記事 (11)
活動 (39)
告知 (12)
ニュース・新聞記事 (2)
動画 (1)
紹介 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。