topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 大阪竹田研究会 』 - 2013.03.14 Thu


当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるため、何卒“人気ブログランキング”にクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ




本編に入る前に、まずはオススメ記事の紹介です!
URLをクリックして下さい↓↓↓

『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート1 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート2 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
『 軍事アナリストの最新軍事情勢レポート3 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

『 新団体「戦後レジーム脱却サポーターズ」発足に寄せて 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
『 第二次安倍政権待望論・番外編 』
http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

***********************************************

少し前になりますが『大阪竹田研究会』に参加してまいりました。
また、ボランティアスタッフとして微力ながらお手伝いもさせていただきました。


※竹田研究会とは…
[理念]
竹田研究会は二千年続いてきた日本国家の意識を理解し、我が国の保守の気概を持った健全な先導者を育成する。我が国の伝統文化と真実の日本の在り方を学ぶ。日本人であることの誇りと自信を取り戻し日本文明の素晴らしさを深く理解し、日本自体が輝きを取り戻し、もって、世界平和に貢献する会です。
[活動]
竹田研究会は理念でもある”日本の輝きを取り戻す”ために「日本を楽しく学ぶ場所」を提供することを趣旨とし全国で定期的な連続講座を開催しています。最初は30名の小さな会でしたが今では人が人をつなぎ、竹田研究会の輪は全国へと広がり現在7000名の会員に支えられながら北は北海道、西は福岡まで、全国15か所で開催しております。これまで、国史・日本神話・憲法をはじめ、時事問題や、日本の伝統、皇室に関わる数多くの講座を提供していきました。
(竹田研究会ホームページより http://www.takedaken.org/index.html)



開演前の会場の様子
開演前の会場の様子



竹田恒泰先生 1
講師の竹田恒泰先生


冒頭、安倍政権に対する思いをお話されました。
「戦後レジームからの脱却を人生のテーマに掲げておられる安倍総理を心から信頼しており、安倍政権が長く続けば続くほど、我が日本はすばらしい国になると思っている。
しかし、これだけ複雑化した時代において、全ての政策が合致する事はありえず、全て同意できるかと言えばそうではない。
特に原発問題やTPP問題、憲法改正については保守でも意見が分かれるところ。
私自身、安倍総理と考え方が違う点もあるが、だからと言って応援しない訳ではなく、安倍総理の気概もよく理解できるので応援している」
との事でした。


次回の竹田研究会ではTPPについてのお話をされるご予定で、今回はその前提のお話という事で「環境問題のメカニズム」についてお話いただきました。
・資源制約と環境制約について、甘口ワインと辛口ワインの作り方の違いで説明。
・3R(リデュース、リユース、リサイクル)について。
・エネルギーについて。
・循環型社会について、日本(江戸)の素晴らしさを理解する為にヨーロッパの酷さを説明。
といった内容でした。

竹田恒泰先生 2
お話は非常に理解し易く、ユーモアたっぷりで、こんなにも会場が笑い声に包まれる講演会は珍しいです。
また、とにかく体いっぱいに表現しながらお話されるので、カメラのピントを合わせるのに一苦労でした(笑)



最後は竹田先生の著書『現代語古事記』の中から「建御名方神(たけみなかたのかみ)との力比べ」についての解説があり、この日の講演会は終了となりました。



竹田恒泰先生と
会場の後片付けが終わってからの一枚です。
気さくに応じていただきました。



↓↓↓↓↓↓↓次回「大阪竹田研究会」の告知です↓↓↓↓↓↓↓

4月大阪竹田研究会

講座:「日本を楽しく学ぼう」
前半「今月のお題」 後半「古事記を学ぼう」


日時:平成25年4月16日(火)  時間:開始18:30 終了20:50 (18:00開場)

会場:中央電気倶楽部(〒530-0004 大阪市北区堂島浜2丁目1番25号)
TEL:06-6345-6351(代)
アクセス:http://www.chuodenki-club.or.jp/

参加費:
【初めて】一般: 2,000円 
      紹介カード提出:1,000円
【二度目以降】会員: 2,000円(登録申し込みをお願い致します。)  
         非会員: 3,000円(未登録の方)
【学生・子供】 無料(大学院生を含む学生が対象、但し社会人学生は除く)
※受付にて学生証提示をお願い致します。

懇親会:有(申込受付終了いたしました)

以下のリンクからお申し込み下さい。
http://www.takedaken.org/osaka.html

【問い合わせ先】
大阪竹田研究会事務局 
メールアドレス osaka@takedaken.org







最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


一人でも多くの方に「戦後レジーム脱却」の重要性を訴えるために、“拍手”と“人気ブログランキング”をそれぞれクリック願います。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

TV等で拝見する竹田先生はいつも
面白くわかり易くお話をしてくださるイメージです。
それでも、せっかくのお話もTVだと編集の為に
本質がわかりにくくなったりしますから、
やっぱりお話を聞くなら生の講演会が良いですね。

Re: タイトルなし

>江戸 様
コメントありがとうございます。

講演会でのお話を聞くと、やはりTVなどでは遠慮して発言しておられるのかなと思ったりします。

実際にお会いした印象はTVのまんまで優しく上品で、私のような者にでも丁寧に礼儀正しく接して下さいました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sensapo.blog.fc2.com/tb.php/17-a0a19108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「未来を担う若者へ」を放送します

4月2日(火)19時から竹田先生がニコニコ動画の竹田恒泰チャンネルにて「未来を担う若者へ」を放送します。 いつもの「ソボクなギモン」の内容と違ったお話が聞けるかと思い

『 当会はいかなるレイシズムにも反対します! 』 «  | BLOG TOP |  » 『 愛国企業をご紹介します 』

プロフィール

戦後レジーム脱却サポーターズ

Author:戦後レジーム脱却サポーターズ


【さらば戦後体制】
現在の日本を取り巻く諸問題の根幹とは「戦後体制」すなわち自虐史観(東京裁判史観)を下敷きとした敗戦国体制にあると考えます。当会の活動理念は
『戦後体制からの脱却』です!

会員様随時募集中!

入会資格
当会の趣旨に賛同下さる方はどなたでもご入会いただけます。
入会金・年会費等
一切無料
入会方法
下段メールフォームに
①名前欄
お名前をご記入下さい。
ハンドルネーム(仮名)でも結構です。
②メール欄
メールアドレスをご記入下さい。
フリーメールアドレスでも結構です。
(パソコンからのメールを受信できるアドレス)
③件名欄
「入会希望」とご記入下さい。
④本文欄
お住まいの地域をご記入下さい。
(都道府県のみでも結構です)
以上をご記入の上、送信願います。
(一週間以内に「会員登録完了のお知らせ」が届きます)

詳しくはURLをクリック↓ http://sensapo.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
当会からのお知らせ (6)
オススメ記事 (11)
活動 (39)
告知 (12)
ニュース・新聞記事 (2)
動画 (1)
紹介 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。